3歳から始めるスイミング効果を実感!5つの効果と4つのメリット

hitomi🌸です(@hitomi_tweet_

 

わが家の息子くん(3歳半)は生まれつき小児喘息持ち💦

育児書にスイミングは喘息の改善に効果的と書いてあったので、3歳になる少し前からスイミングスクールに通わせています♪

 

 

スイミングスクールを始めてもうすぐ1年が経ちますが、
息子くんの成長ぶりに感動しています!
3歳頃からのスイミングがどのような効果があるのか?
スイミングスクールのメリットとともにお伝えします!

もうすぐ1年!3歳息子のスイミング5つの効果とは?

3歳のスイミング効果

わが家の息子くんは生まれつき喘息持ちでした。

現在3歳6ヶ月ですが、スイミングを始めるまでは、月に1回は必ずぜんそくの為に病院に通って、毎週のように夜中に咳が出るので吸入したり…

 

更には水も怖がるのでお風呂に入るのも一苦労でした!

 

そんな時にたまたまご近所のお子さんが近くのスイミングスクールに通っていると聞き、すぐさま通い始めてもうすぐ1年が経ちます✨

 

息子くんがスイミングに行くようになって5つの効果がありましたのでご紹介します✨

 

・喘息がかなり改善
・競争心がUPし、意欲的に!
・体力の向上
・嫌がっていたお風呂が大好きに!
・何より楽しそう!

喘息がかなり改善

もちろん大きくなったから改善するということはあると思いますが、息子くんの場合はスイミングスクールに通い始めてからの変化がとても顕著に現れています✨

 

以前月に1回は病院に行っていた

現在3〜4ヶ月に1回になった

 

これはかなり大きな変化ですよね!大きく改善されたと思います。

もちろんゴホゴホとたまに寝ている時など咳き込むことはありますが、酷くなければ病院へ行かずに家で様子見で済んでいます✨

 

競争心がUPし、とても意欲的に✨

息子くんはこんなに負けず嫌いだったかな?と思ってしまうほど負けることや、できないことに対して嫌!と思う心が強くなったと思います。

 

実は2ヶ月に1回(最近1ヶ月に1回に変更)は、進級のテストがあるんです!

だから出来る出来ないがこの歳から出てしまう訳ですね😁

 

ここ数年で小学校などの運動会では、競争するということ自体が結構減ってきていると思います。

私は競争することで頑張ろうと思う向上心が生まれると思うので、すごくいいことだと考えています✨

 

息子くんはテストの日はとても意気込みますし、受かっていたら大喜び、受からなかったら悔し涙を流しています( ^∀^)

この心の変化や成長ぶりが親にとっては一番嬉しいものですよね♪

体力の向上!

年齢を重ねるごとに体力は培われると思いますが、息子くんはスイミングをしだしてから特に「元気やねー」と保育園のママさんからも言われるようになりました😁

 

スイミング終わって帰ってきても以前と変わって昼寝をしなくなったので、元気すぎて母は困ることもしばしばあります(^_^;)

確実に体力は大幅に上がったと思います。

 

嫌がっていたお風呂が大好きに!

前まではお風呂に入っても水に顔をつくのが嫌で嫌で!シャワーもしようとするだけで泣いてるぐらい苦手だった息子くん!

 

今では湯船で自分から「ママ!見ててね!」と言って潜ってはドヤ顔をしています😁

シャワーも自ら顔を突っ込んで流してくれるので、母としてはお風呂に入れるのがとても楽になったのでこれも嬉しい変化です。

 

何より楽しそう!

やっぱり楽しんでくれるのが一番!

お友達もでき、順番に並んだりとしっかりと活動できているのを見て母もほっこりします♪

 

3歳から泳げるようになる!スイミングの4つのメリット!

スイミングの4つのメリット

 

実際にスイミングに通わせて息子くんにあった変化の他にも、まだまだこれから楽しみなメリットが沢山あるんです✨

 

お子さんの変化だけでなく、ママにも嬉しいメリットが沢山あるのでご紹介します!

 

・体力(心肺機能)と免疫力の向上!
・バランスのとれた身体づくりができる!(身体の使い方が上達しやすい)
・いざという時に役にたつ
・もちろん泳げるようになる

体力(心肺機能)・免疫力向上!

わが家の息子くんがスイミングを始めた理由はもちろん、体力(心肺機能)と免疫力の向上の為です。

小児喘息は、肺機能を高めることで治りやすいと言われています✨

スイミングをすることで、まずは水圧を受け、呼吸筋と呼ばれる筋肉群が発達して、体力(心肺機能)の向上に。

またリンパ管や静脈が圧迫され、流れが良くなるので免疫力も向上されるとのこと!

 

保育園ママはよく子供の熱で、風邪でと悩むことは多いですよね!

子供が少しでも丈夫な体をつくることはママにもメリット沢山ですね!

 

 

バランスのとれた身体作りができる(身体の使い方が条達しやすい)

水中では浮力がはたらくので、関節や骨に負担をかけずに全身運動ができます。

体の成長が著しい幼児期に、負担をかけずに体作りができるのはスイミングのメリット!

また全身を使うので、バランスのよい筋力と体力を作ることができます。

 

いざという時に役に立つ!

川で溺れるという悲しい事故は毎年のようにおこっていますよね。

少しでも浮くということやパニックにならないようにするだけでも助かる可能性が上がりますよね!

ママも無駄に心配になることはありません✨

 

もちろん泳げるようになる!

これはもちろんその通りですね!小学校でも水泳は必須科目!

なかなか泳げなくてプールがいやになる子供も多いようで、特に高学年になると低学年の子と同じが嫌で行きたくないというのも・・・

泳げないことがネックになり、夏休み短期コースだけでも!!と短期でスイミングスクールに通わせる方も多いようです!

 

その他にも、精神的にも強くなったり、達成感を味わうことができたり、仲間ができたりとメリットはたくさん!

スイミングは3歳から始めるのがいい理由

スイミングは3歳から始めるといい理由

 

実は、5歳前に運動を始めると発育発達によいと言われています。

5歳前というと0〜5歳までならいつでもいいわけですが、その中でも3歳からスイミングを始めることを私はおすすめします。

これからスイミングを3歳から始めるのがいい理由を説明しますね!
はじめに、次の「スキャモン発育曲線」をご覧ください!

3歳のスイミング効果

SGS総合栄養学院より参照。

ヒトは生まれてから成人(20歳)するまでの過程で、身長や臓器が大きく成長していきますが、その成長具合をグラフで示したものがスキャモンの発育曲線です。

 

スキャモンの発育曲線では、20歳時点での発育を100(%)としたときの成長パターンを「一般型」「神経型」「生殖型」「リンパ型」の4つに分類して表現しています。

 

  • 一般型・・・身長や体重、筋肉、骨格などの成長を示したもの
  • 神経型・・・脳や脊髄、視覚器などの神経系や感覚器系の成長を示したもの
  • 生殖型・・・男性や女性の生殖器、乳房、咽頭などの成長を示したもの
  • リンパ型・・・胸腺などのリンパ組織の成長を示したもの

 

ここで注目したいのは青色の曲線(神経型)!

12歳の時点でほぼ100%(大人と同じ)になっています。

 

5〜8才の間は運動能力の基礎が出来上がる時期。

この時期に子供に体で覚える(小脳で記憶する)ためにさまざまな刺激を与えることが大切なんです!

 

この時期に運動能力の基礎が出来上がるということは、

5歳よりも前に!早めに運動をスタートさせるのがベストなんです♪

 

先ほどもお伝えしたように、5歳より前に運動を始めるといいというなら0〜5歳ならいつでもいいのかというとそうではありません。
例えば出来るだけ早くと思って0歳からスイミングを始めようとします。
しかし、0〜2歳頃のスイミングスクールは親も一緒にというベビースイミングという形をとっています。
もちろん親子一緒にでもいいですが、スイミングに行こうと思うと子供の準備だけでなく親の準備も必要になり大変です。
スイミングを通わせるとなるとほぼ毎週。
子供の為とはいえ親が先に疲れてしまい続かないことも・・・
その点、3歳頃からはキッズコースとなり、プールに一人で入れるようになるので親子の負担を考えると
3歳頃がベストなんです。
子供が頑張っている姿をゆっくり観れるというところもポイントです✨

子供が楽しく続けられるスイミングスクールの選び方

スイミングスクールの選び方

スイミングスクールを選ぶ時、子供が楽しくスイミングスクールを続けられるようにしたいですよね!
わが家の場合はキッズスイミングスクール「ティップネス』に決めました。実はわが家の近くには3つスイミングスクールがありました。
3つのスイミングスクールの中で「ティップネス」を選んだ理由を元に、子供が楽しく続けられるスイミングスクールの選び方のポイントをお伝えします。
スイミングスクールを決めたポイントは次の5つです。
  1. 家からの距離
  2. 駐車場の有無
  3. 施設の綺麗さ
  4. 親の見学場所
  5. 受付や先生方の対応

それでは1つ1つ説明していきます✨

 

家からの距離

わが家の場合は私が車を運転するのが得意ではないこともあり、晴れの日に自転車で連れていける距離ということを重視しました。

大体15分程度でいける距離だと親の負担が少ないですね!

 

駐車場の有無

やはり晴れの日ばかりではありませんので、そんな時の為にも駐車場があるかないかは大きなポイント!

継続することが大切ですので通わせやすさを重視しています✨

 

施設の綺麗さ

施設が汚れている、あまりにも古いとそれだけで何故か心配になりますし、行くのも少し嫌になりませんか?

私は、子供には清潔な環境で過ごしてもらいたいと思っています✨

私自身も綺麗なところに行きたいというのが本音♪

親の見学場所

1つ目のスイミングスクールは、1階で子供が泳いでいるのを2階の観覧席から観るというスタイル。

でもティップネスなら同じ階に見学場所があるので子供を近くで観ることができます✨

頑張っている姿を間近で観ることができると親としても嬉しいですし、安心です。

更にいうならば見学できるスペースが広めに確保されていると尚良いですね!

 

受付や先生方の対応

5つの中でも私にとっての一番の決め手は、

受付の方や先生方の対応が良いかどうかでした✨

大事な子供を預けるならばこれは重要!

・しっかりと安心できる説明があるかどうか。

・対応がおざなりではないか。

ここは親として最低限見たいポイントでした♪

 

実は、もう一つのスイミングスクールは見学した際に受付の方の対応がいまいちだったこともあります😓

電話をしてから見学に行ったのに、特に説明もされることはなく、先生方も出てくることはありませんでした。

 

「ティップネス」はここも素敵で、説明も資料を使ってしっかりと、そして次回の体験のご案内までありました✨

 

スイミングスクールの費用は?お得な入会方法を紹介!

スイミングスクールの費用とお得な入会方法

大体平均で月額5000円〜7000円が相場。

週1回で4回というところが多いです。

息子くんの通っているスイミングスクールは月4回で6000円なので

1回当たり1500円です

安い!とは言えませんが、メリットが多いのでコスパは良いですよね♪
子供が風邪で休んでしまった場合でも振替制度があるので安心✨

そして始める3歳頃と言っても、その3才の中でも実はベストな時期があります♪

それはキャンペーンの時期に入ること!

4月と8月はキャンペーンをほとんどのスクールがしているのでそこが狙い目です!

入会金免除や翌月の会費免除、スクールバッグや水着などのサービスもありました♪

 

わが家の場合はちょうどキャンペーン時期だった8月、その当時は2才10ヶ月で入会しました!

まとめ

スイミングは、子供の発育発達にも健康にも最適♪
息子くんにとってはいい影響しかありませんでした!
喘息の息子くんにとって、体力や免疫力の向上で、少しでもゼーゼーと苦しい時期が減るのは本当に嬉しいこと。
親としても本当に習わせて良かったなと思っています。
小学校へ上がっても、辞めたいと自分で言うまでは習わせてあげたいと思っています。
子供の習い事何にしようかな?と迷われてる方にはこれほど良い習い事はきっと他にはありません😁
この機会に是非スイミングをご検討されてはいかがでしょうか。
プール用品は大体スイミングスクール指定だったり、スクールから支給が多いのですが、タオルとゴーグルだけは自分で用意ができました✨
わが家はこちらのおさるのジョージタオルを持たせています✨
帽子もかぶって毎回出てくる姿がとっても可愛いですよ\( ˆoˆ )/
3歳のスイミング効果

ゴーグルはポケモンにして、子供の頑張る意欲を持ち物からもあげています。

最新情報をチェックしよう!